2013年3月

那覇青少年舞台プログラムのみんなが来てくれました

2013-03-27

2013年3月27日(水)、前日の福島市での「現代版組踊〈息吹~南山義民喜四郎伝〉」公演に出演した、沖縄県「那覇青少年舞台プログラム」のみんなが元気な踊りを届けに浜風商店街に来てくれました!

アカペラで歌いつつ、即席の太鼓(段ボール箱です!)を鳴らしつつ、雨にも負けず、元気な舞踊を披露してくました。

拳法や空手の組手のような動きを取り入れつつ、とても迫力ある演技に元気をもらいましたよ♪

みなさん、ありがとうございました!

 

外部リンク→那覇青少年舞台プログラムHPへ



全国小学校学校行事研究会様がお越しになりました

2013-03-26

平成25年3月26日(火)、全国小学校行事研究会の皆さんが久之浜海岸と浜 風商店街にいらっしゃいました。

ここ浜風商店街は小学校の敷地に建つということもあり、お隣の第一小学校の現 状やリアルタイム線量計の説明に特に関心を持たれていました。

笑顔の絶えない皆様、今日は湯本にお泊りで明日は被災地海岸の清掃も予定され ているとのこと。

また是非ここ久之浜に来てくださいね!


 

 

 

外部リンク→全国小学校学校行事研究会HP



熊本県より山鹿中学校合唱部が来てくれました

2013-03-22

平成25年3月22日(金)、熊本県より山鹿市立山鹿中学校合唱部のみんなが復興応 援で歌を届けに浜風商店街に来てくれました!

前日、3月21日に福島市で開催の「第6回声楽アンサンブルコンテスト全国大 会2013」中学校部門で金賞を受賞し、24日(日)の本選出場を決めた、実 力ある生徒さん達です。冒頭の挨拶に始まり、コンテストのために練習してきた5曲を披露してくれまし た。

本当に「素晴らしい歌声」と月並みな形容しかできないのが残念ですが、そ の声は観る人たちの心の奥まで沁みわたって、筆者もおのずと感涙しました。

この日は寒い雨が降っていましたが、終わりころには歌声で雨雲も何処へやら・ ・・天気も快晴になりました。 浜風の女将さんたちからメンチカツとお茶の差し入れをもらって笑い和む声まで とても綺麗だったのが印象的でした!

本選でも心に響く歌声を全国へ届けてくださいね! ありがとうございました!

 

第6回声楽アンサンブルコンテスト全国大会2013のページ→福島県HPへ



震災後2度目の追悼式

2013-03-19

3/11には震災後2度目の追悼式が久之浜海岸で行われました。

浜風商店街と久之浜町商工会でも、献花台近くでのお茶提供と応援メッセージボードの設置等を行いました。

いわき市では曜日の関係で各所のイベントが10日に行われたのですが、11日にも数多くの方々が海岸に訪れていました。

まだまだ家々の基礎部分がむき出しの久之浜海岸線の被災地区を見て、復興への道のりの険しさを改めて実感しました。

各々ができることを頑張って、一歩一歩本当の意味での復興へと歩んでいければと思います。

 


 
 






                


久之浜海岸での追悼供養式

2013-03-11

平成25年3月11日(月)、東日本大震災から二年を迎えたこの日、久之浜海 岸での追悼供養式が行われました。

商工会では献花コーナーの設置と弔問者へ飲み物の提供をし、ささやかながらこ の日の集いに協力致しました。

浜風商店街ではこれまでに集められた追悼と復興応援メッセージ布を張出し、そ の前では日蓮宗若年僧の方々による読経と御焼香が行われました。

市を始め、県内外多くの被災地では昨日10日の日曜日に合わせた各種行事が行 われましたが、11日当日も多くの方々が海岸に訪れました。

写真は14:46、サイレンが鳴った時間の黙祷の様子です。

あらためて震災犠牲者の方々のご冥福と早期の震災からの復興を祈念いたします。



復興エイサーが催されました

2013-03-10

2013年3月10日(日)、震災で犠牲になった多くの方々の供養と、いわき の復興を願って、エイサーとじゃんがら踊り合同での催しがありました。

前日は湯本や平で開催しており、この日久之浜では、新沖縄獅子研究会・東京中 野真南風(まはえ)エイサー・中野新風(あらかじ)エイサー・久之浜大久自安我楽 継承会有志の皆さんが秋義神社と浜風商店街で踊りを披露してくださいました。

皆さま、素敵なエイサーとじゃんがら踊りのご披露、ありがとうございました。



Copyright© 2012 浜風商店街 – 久之浜町商工会 All Rights Reserved.